<< 小池知事 | main | 3連休 >>

受験生

JUGEMテーマ:日記・一般

私が高校受験の頃は、公立高校に行くのが一般的で、第一希望で私立をあげる人は滅多にいなかったように記憶している学校

 

先生との面談も今では、どこの学校を目指すのかはもちろんだが、その先どうしたいのかまで聞かれる汗

正直言って、自分が中学生の時「高校の先」のことまでそんなに具体性をもって考えたことはなかった笑

 

幸にして長女は自分が進みたい道がある程度決まっていたので、すんなり決まった笑

 

今まさに長男がその時期にきているあへ

サッカーだけやってきた奴だ笑

勉強の方は…とてもじゃないけど、人には言えないため息

夢をもつのは確かにいいことだろうけど…正直…そんな夢見る少女では将来的に困る悲しい

サッカーで食べていけることもないだろうし矢印

 

この所、長男の高校受験で頭がいっぱいだorz

 

posted by: ちぃちぃ | プライベート | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://blog.taira-rd.jp/trackback/1269923